AGA治療は、自宅でもトライ出来る!その代表的な方法とは?

自分でもトライ出来る、AGAの治療方法とは?

b564ef9cc01aa2a3979d9acdfa0a4dfc_s

なかなか克服するのは、難しいと言われているAGA治療。だからといって、放置してしまうのは危険です。

AGAは進行タイプの薄毛なので、放置するとどんどん抜け毛が、ひどくなってしまいます

そこで今回は、自分でもトライ出来る、代表的な治療法を紹介してみたいと思います。

スタンダードな治療方法は、育毛剤の活用

とりあえず、真っ先に思い浮かぶ方法は、育毛剤の活用です。

なるべく発毛効果を期待する為には、無添加か無香料の育毛剤を利用するようにしましょう。

また、育毛剤を利用する時には、使用方法をきちんと守る事が大切です。記載されている使用方法を無視してしまうと、副作用の心配があります。

  • 育毛剤は、利用するタイミングも大切です

育毛剤は、四六時中ふりかけていれば良い、というわけではありません。タイミングを意識すれば、1日に1回か2回程度の使用で、大丈夫なんです。

一番オススメなのは、シャンプーをした後です。毛穴の汚れが詰まった状態だと、育毛剤が毛根まで届かないですから、意味がありません。

しっかりと頭皮をシャンプーして、毛穴汚れをキレイに落としてから、ふりかけるようにしてください。

朝シャンした後にふりかけるのも良いですが、日中働いている人は頭皮に汗をかきますから、せっかくふりかけた育毛剤が、流れ出てしまう可能性があります。

出来れば寝る前にお風呂に入って、ふりかけた方が良いでしょう。

睡眠時間を確保する

育毛には、睡眠も重要です。

先ほど「寝る前に、育毛剤を活用した方が良い」という説明をしましたが、それが大きく関係しているのです。

人間の体が成長したりするのは「寝ている時」です。つまり、髪の毛が生える時間も、寝ている時になるという事になります。

ですから、睡眠時間をしっかりと確保して、その時間に育毛剤を浸透させる意識を持ってください。

AGAに悩んでいる男性のほとんどは、睡眠不足に悩んでいる背景がありますから、夜ふかしは禁物です。

暴飲暴食を直す

自信を持って、規則正しい食生活を送っていると発言出来る大人は、少ないですよね。暴飲暴食を繰り返している人も、多いのではないでしょうか。

乱れた栄養バランスは、薄毛の元です。特に油っこい食べ物や、添加物を好んで食べている人は、注意しましょう

これのような食べ物は、頭皮に脂を出しやすいですから、毛穴がどんどん汚れていきます。

魚や野菜のような、さっぱりした食べ物を、きちんと食べるようにしてください。海藻類は髪の毛に良いと言われていますから、積極的に食べてみると良いでしょう。

運動をして、血流を促進する

髪の毛が育ちにくい理由の一つとして、頭皮の血流が悪くなっているというのがあります。

血流を良くする為には、体を動かすのが一番です。運動をして体を温めて、しっかりと汗をかく事で、新陳代謝が良くなります。

本格的な筋力トレーニングを行う必要はありません。電車通勤を自転車通勤に変えてみるぐらいでも、運動不足の解消につながります。

自分で取り組む治療が難しい場合には、クリニックを利用してみましょう

b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s

自分でやる治療時間を、確保出来ない男性もいるかもしれませんよね。そんな男性には、AGAクリニックを利用してみる事を、オススメします。

AGAクリニックなら、通院は1ヶ月に1度で大丈夫ですから、時間を確保する事は出来るはずです。

ほとんどのAGAクリニックは、予約制を採用しているので、スケジュールが組みやすいのも、オススメポイントとなっています。

AGAクリニックの場合は、本格的な身体検査を行ってから治療に入るので、個人に合わせた治療内容を、オーダーメイド出来るようになっているのです。

そのようにして処方してくれる薬を利用するわけですから、一般販売されている育毛剤を使用するよりも、高い効果を期待出来ます。

費用はかかりますが、失敗が少ないです。

こちらのコラムも人気です!