どの病院を選べばOK?AGA治療に最適な診療科3選!

病院でも始まった薄毛・抜け毛治療

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

これまで、30代から40代という一定年齢を超えた男性に見られる、薄毛や抜け毛などの諸症状に対して行われてきた、具体的な方法と言えば、育毛剤や発毛剤など市販されていて、手軽に購入出来る製品を使った、セルフケアが一般的でした。

あるいは発毛サービスや増毛サービスを活用した、対症療法的な対策が中心であり、あくまでも薄毛や抜け毛の根本的な原因に対して、対策や予防を行うという方法は、あまり行われてこなかったのが実状です。

ところが近年では、医療分野に於ける研究成果がめざましく進展した事、実際に病院で利用出来る医療技術や、薬剤のバリエーションが豊富になった事をうけ、薄毛や抜け毛などの諸症状のうち、特に男性機能に由来する症状に限り、医療分野での治療を目的に、外来治療を受け持ってくれる診療科や、クリニックが増加しています。

そして、病院で治療が受けられるようになったのを機に設定されたのがAGA、いわゆる男性型脱毛症という、具体的な症状の設定でした。

AGAという症状の誕生を機に、AGAを改善し予防する治療を提供してくれる、クリニックや医療機関が続々と誕生しているほか、中にはAGAの治療と予防に特化した診療を行っているクリニックも誕生するなど、AGAを巡る環境は益々充実の度合いを示しています。

現在進行形で、このAGAという症状に悩まれている方にとってみれば、これまでセルフケアでしか対策が出来なかったAGAの症状に対して、医療分野での治療とバックアップが受けられるのは、まさに絶好の機会と言えます。

ですがAGAの治療は、どの病院を受診すれば良いのか分からない、という純粋な悩みを抱えているという方も、決して少なくありません。

実際のところ、AGAという症状を発症した場合、或いはこれから発症しうる可能性があるAGAを、予防する為に治療を受ける場合、どのような病院選びがベストと言えるのでしょうか?

実際に病院を選ぶ上で、必ず役立つ3つのオススメ診療科について、ご紹介しましょう。

AGA治療に最適な、3つの診療科

db4d7fa8dba10034f90566a3dba6e584_s

AGA治療に特化した専門技術や、機材をいち早く導入した診療科として、是非受診したいのが皮膚科です。

AGAが発症しうる頭皮と頭髪は、頭部という組織に発症する症状であり、頭部は頭皮を中心とした皮膚によって、覆われているのが特徴。

また、AGAという症状が起こる直接的な要因となっているのが、頭皮内部に存在する毛根や毛母細胞と呼ばれる組織なので、皮膚科では専門分野として、これらの部位に対する治療と対策を、最も得意としています。

また、AGAだと思っていた薄毛や抜け毛などの症状が、実は皮膚の炎症や湿疹などの症状が原因で、発生していたケースも多いので、これらの症状に最も適した皮膚科で診て貰えば、より確実な対策が行えます

次にオススメの診療科が、AGA専門科です。

あまり聞き慣れない診療科目ですが、AGAという症状が認定された以後、全国各地の総合病院を中心に、設置が急がれている診療科の1つで、中にはAGA外来などの名称でも設置されている所があります。

その名の通り、AGAという症状に限って診察や治療を行う環境である事から、医師はもちろんの事、看護師などスタッフ全てがAGAへの専門的な知識と、治療技術を有しているのが特徴。

他の診療科と比べて、きめ細かい治療が受けられたり、目に見えて実感出来る高い効果が獲得しやすいのも、この診療科を受診するメリットと言えるでしょう。

最後にオススメの診療科が、発毛専門クリニックです。

こちらもその名の通り、発毛という現象に特化した外来治療や診察を行う診療科で、既にAGAによって頭髪を失ってしまった方を対象に、新しい毛髪を育成し発毛や育毛を促進出来る効果を、医療分野からサポートする方法を提供しています。

また、発毛に特化している事から、治療面で副作用がほとんどないという点も、特徴になっているほか、一般的な発毛サロンなどと比べ、保険が使える症状も多いので、最終的な費用が安く済むというメリットも得られるでしょう。

これら3つのオススメ診療科は、いずれもAGAという症状に悩む方を救ってくれる存在。

一人で悩まず、まずは医師に気軽に相談するところから、スタートしましょう!

こちらのコラムも人気です!