まごわやさしい?育毛どころかダイエットや、健康にイイ食事・食材

育毛の為の食生活のキーワード「まごわやさしい」とは?

人間の体にいい食生活を研究した学問が、栄養学になります。

しかし、このような栄養学の知識を、本格的に食生活に反映させようとすると、考える事が多すぎて挫折してしまいがちです。

したがって、栄養学の知識を挫折せずに、食生活に取り入れる事を出来るようにする為の、キーワードとして考えられたのが「まごわやさしい」という、キーワードになります。

この「まごわやさしい」というキーワードは、栄養学的に食生活の中で取っておきたい、食材の頭文字をつなげたキーワードになります。

したがって、この「まごわやさしい」というキーワードの食材を、3食の中でしっかり摂るように意識すれば、自然に健康の為に理想的な食生活を、実現出来るという事になります。

ちなみに「まごわやさしい」の、「ま」は豆の意味で大豆のような豆類の事を指し、「ご」はゴマの事「わ」はワカメなどの海藻類「さ」は魚「し」はしいたけを代表とするキノコ類「い」は芋類という事になっています。

これらの食材を3食の中で、意識的に取り入れるようにすると、栄養学の細かい知識を知らなくても、自然にバランスの良い食事が、実現出来る事になります。

ちなみに、この「まごわやさしい」という、キーワードで表現される食生活ですが、このような食生活を実現する事は、体の健康だけでなく、髪の毛の健康にも良いという事が、分かってきました。

「まごわやさしい」というキーワードの中でも、大切なのは「ま」、「や」、「さ」

育毛を考えた時、AGAという男性ホルモンによって引き起こされる、薄毛の症状が発生した場合には、きちんと医学的な治療をする必要がある為、AGAクリニックといったような、AGA治療専門のクリニックに通う必要があります

多少費用はかかりますが、AGAクリニックというクリニックに通う事が、副作用の心配なく、薄毛症状を改善し、育毛効果を上げる為の最善の道になっています。

ただ、男性が薄毛になる場合には、必ずしもAGAの症状が原因となっているとは、限りません。

単純に栄養バランスが崩れている事が、薄毛の症状につながっているというケースも、多くみられます。

したがって、まずは食生活の改善を試みるというのも、立派な育毛対策になってきます。

そのような、食生活の改善をベースとして育毛を進めていく場合に、意識しておきたいキーワードとして、上記の「まごわやさしい」を挙げる事が出来ます。

特に育毛を意識して、食生活を改善する場合には「まごわやさしい」の中でも、「ま」、「や」、「さ」を意識する必要があります。

つまり、豆類、野菜、魚を重点的に摂取していくという事です。

このような食材は、育毛に効果があるとされる栄養分を、豊富に含んでいます

その代表例として挙げられるのが、大豆になります。

大豆に関しては、大豆イソフラボンと呼ばれている成分が、沢山含まれています。

この大豆イソフラボンについてですが、大豆イソフラボンは体内に入ると、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをする事が、分かっています。

大豆イソフラボンの働きは、男性ホルモンの活発化を抑える効果を発揮します。

これにより、男性ホルモンの異常な活発化により発生する、AGA症状の予防をする事も出来ます。

また、それだけではなく、野菜や魚といった食材には、髪の毛を作る際には欠かす事の出来ない、ビタミンや亜鉛といった成分が、多く含まれています。

このような髪の毛をつくる為の成分を、体内に供給してやる事も、育毛を考えると非常に大切な事になってきます。

食生活の改善というのは、育毛対策としては一番簡単にスタート出来る、対策になります。

薄毛が気になり始めた人は、ぜひ上記を参考に、薄毛対策をスタートしてみましょう。

こちらのコラムも人気です!